ゴロゴロするだけならタイルカーペットという選択肢も

タイルカーペットって何?

タイルカーペットとは、パネル状にカットされたカーペットです。長方形や正方形で、40~50センチのサイズのものが一般的です。ホームセンターなどで、1枚300円ほどで購入することが出来ます。品質も丈夫で、オフィスなど業務用としても使われています。普通のカーペットと同様に、フローリングの床を傷つけないよう守ったり、防音対策として使えます。
さらにタイルカーペットならではの、魅力があります。パネル状になっているので、お部屋の広さに合わせて、必要な分だけ購入できます。さらに、カットすることが簡単に出来ます。好きなサイズに加工できるので、ムダがありません。汚れた時も、その部分だけを取り外して洗ったり、張替えたり出来て便利です。いつでも、きれいな状態を保てます。そのうえタイルカーペットは、デザインやカラーバリエーションが豊富。オシャレなお部屋作りに、役立ちます。

カンタンに出来るタイルカーペットの敷き方

お手入れも簡単で、オシャレで便利なタイルカーペット。敷くのも簡単に出来ますよ。まずは、床を掃除しましょう。雑巾などで水拭きしたら、床を乾かしてから、施工します。カットしなくていい角のところから、敷き詰めます。カットが必要な部分は、はさみやカッターで切ります。ドアの開閉が出来るかなど、細かい部分も確認しましょう。最後に、掃除機をかければ完成です。
ズレないか心配でしょうか?裏面に滑り止めがついているので、敷き詰める場合は心配無用です。けれど部分的に敷きたい時は、ズレないか心配ですよね。そんな時は、貼ってもはがせる、専用のテープやボンドを使いましょう。
タイルカーペットは、デザイン豊富ですから、市松模様やストライプ、多色使いと、色々楽しめます。タイルカーペットと言う選択肢も、ありではないでしょうか?

すぐそばに似たような形状の家が多数ある分譲住宅を買うと、様々なご近所トラブルに苦しむ恐れがあります。しかし、周囲に家がまったくない建売住宅であれば騒音問題などに苦しむ恐れが減ります。

© Copyright Housing Suppliers. All Rights Reserved.